OCN セキュリティ対策(個人・中小企業のお客さま)

 

セキュリティコラム

ひろしとアカリのセキュリティ事情 スマホのOSは最新ですか?
[ 2020/07/30 ]
アカリ「OSのアップデート通知きた?」(スマホを掲げる)、ママ「うん。すぐに更新したほうがいいかな?」、ツトム「…」(スマホを触っている)
アカリ(頷きながら)「重大な脆弱性が修正されるらしいから」、ママ「でもなあ」
アカリ「どうしたの?」、ママ「OSの更新って時間かかるよね、もうすぐ見逃せない生配信が始まるのよ・・・」(真顔)
ツトム「OS更新してる間僕のスマホ使っていいよ」(スマホを掲げる)、ママ「さすが私の息子ね、気が利く!」アカリ「…」(苦笑)

OSが最新版かどうかを確認しよう

iPhoneやAndroid端末などのスマホもパソコンと同様、OSの脆弱性を悪用するサイバー攻撃の脅威にさらされています。脆弱性は、開発時には見つからなかったセキュリティ上の欠陥を指します。どんなソフトやアプリにも脆弱性はつきもので、リリース後に明らかになった脆弱性は、一般にソフトやアプリ、機器の提供元から配信されるアップデートを適用することで修正することが可能です。

もし、スマホのOSに脆弱性があるとどのようなリスクが生じるでしょうか。iOSではこれまでに、端末にインストール済みの正規アプリを不正アプリに置き換えられたり、端末を不正操作されたりする脆弱性が見つかっています。Android OSでも端末内の情報を漏えいさせる脆弱性がたびたび報告されています。

スマホ利用者は、OSを最新版にアップデートすることで脆弱性の問題を解消してください。もし、iOSに脆弱性が見つかるとApple社は脆弱性を修正済みの最新版を作成し、iPhoneユーザに無償で提供します。ユーザはそれを適用することでiOSのセキュリティ上の穴(脆弱性)をふさぐことができるのです。

OSのアップデートが必要なのはAndroid端末も同様です。ただし、Android端末はiPhoneと異なり、提供元が複数存在し、最新版のリリースのスケジュールや、サポート期限などが各端末メーカーや携帯電話事業者の判断に委ねられています。このため、機種によっては最新版の提供が大幅に遅れたり、サポートの終了などによってアップデートが配信されなかったりする場合もあることを覚えておきましょう。サポートの切れた古い機種を利用している場合は、端末自体の買い替えを検討してください。

通常、スマホにOSの最新版が提供されると、ステータスバーや通知領域に更新の通知が届きます。しかし、何らかの理由で通知されなかったり、ユーザが通知を見落としたりすることがあるかもしれません。OSの最新版が提供されているかどうかを定期的に確認し、最新版があれば速やかに適用しましょう。

スマホのOSに限らず、アプリにも脆弱性はつきものです。アプリの脆弱性や不具合を修正するようなアップデートが通知された場合は、速やかに適用させましょう。また、利用しなくなったアプリの中には、サポート切れなどで脆弱性が放置されているものもあるかもしれません。セキュリティリスクが高まるため、適宜アンインストールしましょう。

コンテンツ提供: トレンドマイクロ「is702」

Copyright © 2023 Trend Micro Incorporated. All rights reserved.

目的からサービスを探す
「ぴったりナビ」

おすすめセキュリティ製品

危険なサイトへのアクセスを防ぎ
SNSのプライバシーを守る

ウイルス対策から
パスワード安全管理まで

迷惑メールフィルターが
Webメールにも対応

特集

その他のお取り扱い製品

Internet SagiWall for マルチデバイス

FFRI yarai Home and Business Edition


OCNセキュリティトップ

危険なサイトへのアクセスを防ぎ
SNSのプライバシーを守る

ウイルス対策から
パスワード安全管理まで

迷惑メールフィルターが
Webメールにも対応

特集

目的からサービスを探す
「ぴったりナビ」

おすすめセキュリティ製品

製品ピックアップ

特集