OCN セキュリティ対策(個人・中小企業のお客さま)

 

セキュリティコラム

ひろしとアカリのセキュリティ事情 安全で快適なパスワード管理術とは?
[ 2020/07/16 ]
(カフェで話をしているアカリとひろし)アカリ「毎回パスワードを考えるのが面倒…」(スマホを操作)、ひろし「パスワード管理ツールを使ってみたら?」
ひろし「複雑なパスワードを自動で作ってくれるよ」「ツール内で管理もできるから、いちいち覚えなくてもいいし」、アカリ「便利そうね!」
ひろし「使い勝手はどう?」、アカリ「いま、パスワード登録しているところ」
アカリ「これなら家族でも私のパスワードを当てらないね!」、ひろし「そうだね」(喜ぶひろし)

アカウントの不正利用を防ぐために

ショッピングサイトやオンライン学習、ネットバンキング、SNS、Webメールなど、インターネット上のさまざまなサービスを利用する際にはパスワードを作成する必要があります。しかし、アカウントに不正ログインされ、金銭や情報を盗み取られる被害が後を絶ちません。その主な原因は、パスワード認証を破られてしまったことにあります。サイバー犯罪者は、よく使われるパスワードのリストや、フィッシング詐欺やサービス事業者へのサイバー攻撃などによって不正に入手したIDとパスワードを使って、被害者のアカウントに侵入するのです。

彼らは入手したIDとパスワードをリスト化し、それらを用いてさまざまなサービスへのログインを試します。そのため、ネット利用者が複数のサービスに同一のIDとパスワードの組み合わせを使い回していると、各種サービスのアカウントを芋づる式に乗っ取られるかもしれません。

アカウントの不正利用を回避するポイントの1つは、サービスごとに異なるIDとパスワードの組み合わせを使用することです。加えて、第三者に推測されにくいパスワードを指定すること、サービス事業者から提供される二要素認証などのセキュリティ強化機能を利用することも重要です。

アカウント管理の煩わしさを解消したい方にうってつけなのがパスワード管理ツールです。これを利用すれば、各サービスのIDとパスワードを安全に管理できます。パスワード管理ツールにアクセスするためのマスターパスワードさえ覚えておけば、そのほかのパスワードを記憶しておく必要がありません。少なくとも「いくつも覚えられない」「新しいパスワードを作るのが面倒」という理由でパスワードを使い回してしまうことを防げるはずです。管理ツールの中には、脆弱なパスワードが指定されていたり、同一のパスワードが使い回されたりしているサービスを明示し、英数字や記号をランダムに組み合わせた強固なパスワードを自動生成してくれるものもあります。また、自動ログオンに対応しているWebサイトでは、入力の手間を省くことも可能です。

パスワード管理ツールを入手する際は、必ず信用できる事業者の公式サイトか、公式のアプリストアを利用しましょう。トレンドマイクロは、パスワード管理ツール「パスワードマネージャー」の無料体験版を提供しています。まずは体験版で使い勝手を試してから利用を検討すると良いでしょう。パスワード管理ツールを活用して安全で快適なネットライフを楽しんでください。

コンテンツ提供: トレンドマイクロ「is702」

Copyright © 2023 Trend Micro Incorporated. All rights reserved.

目的からサービスを探す
「ぴったりナビ」

おすすめセキュリティ製品

危険なサイトへのアクセスを防ぎ
SNSのプライバシーを守る

ウイルス対策から
パスワード安全管理まで

迷惑メールフィルターが
Webメールにも対応

特集

その他のお取り扱い製品

Internet SagiWall for マルチデバイス

FFRI yarai Home and Business Edition


OCNセキュリティトップ

危険なサイトへのアクセスを防ぎ
SNSのプライバシーを守る

ウイルス対策から
パスワード安全管理まで

迷惑メールフィルターが
Webメールにも対応

特集

目的からサービスを探す
「ぴったりナビ」

おすすめセキュリティ製品

製品ピックアップ

特集