OCN セキュリティ対策(個人・中小企業のお客さま)

 

セキュリティコラム

ひろしとアカリのセキュリティ事情 スマホのアプリを整理しよう
[ 2020/03/05 ]
ママ「なにしているの?」、ツトム「アプリの整理。バッテリーの持ちが悪いから」
ツトム「アプリごとのバッテリー使用率だよ」(ママにスマホ画面を見せる)「これを参考にして使ってないアプリを削除する」
ママ「私のもやってよ」、ツトム「いいよ」
スマホの画面:パズル 30%、迷宮 25%、シューティング 17%、メール 2%、写真 1%、ミュージック -、ツトム「ゲームばっかりだね・・・」(呆れ顔)、ママ「そ、そうね・・・」(苦笑)

不要なアプリを削除しよう

もうすぐ、入学や入社などで新しい生活がスタートする時期です。気分一新、スマホに入っているアプリを整理してみませんか。

スマホのホーム画面にアプリを無造作に配置していると、必要なアプリをすぐに見つけられずスマホ自体が使いにくくなります。また、使っていないアプリを大量に抱えているとバッテリーが無駄に消費され、ストレージの空き容量も圧迫してしまいます。

こうした事態を避けるため、定期的にアプリを整理しましょう。その方法はさまざまですが、使いやすさを求めるなら使用頻度の高いアプリをホーム画面の1ページ目に配置するのがコツです。SNSやカメラ、ニュース、音楽など、アプリのジャンルごとにフォルダ分けをしておけば、必要なアプリをより見つけやすくなります。使用頻度の低いアプリはひとつのフォルダにまとめ、2ページ目以降に置けば見た目もきれいです。

アプリを整理すると、全く使っていないものも見えてくるはずです。不要なアプリは削除(アンインストール)し、バッテリーやストレージの無駄遣いを減らしましょう。これはセキュリティの観点でも重要です。一般に、アプリの自動更新を無効にしているスマホでは使われないアプリの更新がおろそかになり、脆弱性(セキュリティの弱点)も放置されやすくなるものです。もし、アプリの脆弱性を第三者に悪用された場合、不正操作や情報漏えいにつながるかもしれません。

また、スマホを安全に利用するためにはセキュリティアプリが必須です。セキュリティアプリを最新の状態にした上でウイルススキャン*を行い、不正アプリ(スマホ内に入り込み、不正行為を働くアプリの総称)による脅威のリスクを下げましょう。セキュリティアプリを入手する際は、Google PlayやApp Storeなどの公式ストアを必ず利用してください。
*:Android OSのスマホのみ対応

コンテンツ提供: トレンドマイクロ「is702」

Copyright © 2023 Trend Micro Incorporated. All rights reserved.

目的からサービスを探す
「ぴったりナビ」

おすすめセキュリティ製品

危険なサイトへのアクセスを防ぎ
SNSのプライバシーを守る

ウイルス対策から
パスワード安全管理まで

迷惑メールフィルターが
Webメールにも対応

特集

その他のお取り扱い製品

Internet SagiWall for マルチデバイス

FFRI yarai Home and Business Edition


OCNセキュリティトップ

危険なサイトへのアクセスを防ぎ
SNSのプライバシーを守る

ウイルス対策から
パスワード安全管理まで

迷惑メールフィルターが
Webメールにも対応

特集

目的からサービスを探す
「ぴったりナビ」

おすすめセキュリティ製品

製品ピックアップ

特集

OCN